くらしの情報

  • くらし・手続き・届出
  • 税金・保険・年金
  • 防災・防犯
  • ごみ・環境
  • 福祉・介護
  • まちづくり
  • 教育・生涯学習・人権
  • 救急・医療

人生のできごと

  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • シニアライフ
  • おくやみ
  • 引越し

高石フォトブログ

  • 室崎先生の基調講演の様子

    地域の連携が地域を守る

    9日、アプラたかいしで「市民と行政ぐるみで取り組む災害に強いまちづくり」をテーマに第7回防災シンポジウムが開催されました。 第1部では、兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科長の室崎先生による基調講演が行われました。6月に発災した大阪北部の地震や7月の西日本豪雨を例に挙げ、「今回の災害を踏まえて、南海トラフ地震が発生することを念頭に、情報の伝達手段の改善・コミュニティ力の強化を図ることが重要です」と説明されました。
     また、第2部では、阪口市長による本市におけるこれまでの防災対策の紹介後、ご参加いただいた有識者の皆さんによって「都市型災害に備える」をテーマにパネルディスカッションが行われました。住宅等が密集した都市では、災害時に予測を越えた被害が発生する場合があり、命を守るためにはいかに事前に必要な情報を収集しておくかがポイントとなってきます。「コミュニティを強くすること、さまざまな訓練を行うこと、これらは災害が起こってからでは遅い。そろそろ本番が来るという意識を持ちましょう。」としめくくりました。 9月5日は880万人訓練、11月5日には避難訓練が実施されます。皆さんも「いざ」に備えて、災害時に必要な行動を意識しましょう。

facebook

  • たかいしグラフィティ
  • 市長web
  • 高石市議会

広報たかいし

表紙
広報たかいし
8月号を掲載しました!
-特集- 
地域の心強い“ミカタ”
  • 皆さんの声を市政に
  • ふるさと寄付金
  • 福祉バス
  • 申請書ダウンロード

ページトップへ