マイナンバーカードの休日窓口を開設します(12月の開庁日を追加しました)

日時

・令和4年12月  4日 (日曜日) 午前9時~正午まで

・令和4年12月11日 (日曜日) 午前9時~正午まで

・令和4年12月17日 (土曜日) 午前9時~正午まで

・令和4年12月25日 (日曜日) 午前9時~正午まで

 

場所

市役所本館1階市民課窓口

 

取り扱い業務

マイナンバーカードの申請サポート、マイナンバーカードの交付

 

※平日に比べ窓口での待ち時間が長くなることが予想されますので、当日は時間に余裕をもってお越しください。

 

〈注意〉 当日は正面玄関(駐車場側)からお入りください。西側出入口は使用できません。

マイナンバーカードの事務のみ対応となります。他の業務は行っておりません。

マイナンバーカードの申請サポート

 

マイナンバーカードを作成したことがない方を対象に、申請サポートを実施します。申請に必要な写真は市職員が無料で撮影する上、申請書の書き方もサポートするので、その場で申請が完了します。

マイナンバーカードは本人確認のための身分証明書として利用できるほか、自治体サービス、e-Tax(国税電子申告・納税システム)等の電子証明書を利用した電子申請書等、様々なサービスにもご利用いただけます。この機会にぜひ、マイナンバーカードを取得してください。

 

対象者

申請者本人で必要書類を持参できる方

(15歳未満か成年被後見人の方は、法定代理人の同行が必要です)

 

持ち物

・本人確認書類(運転免許証、保険証等)

・個人番号カード交付申請書(お持ちの場合)

ご自身でもスマートフォンなどで申請できます。(申請方法の動画はこちら)

マイナンバーカードの交付

 

マイナンバーカードを申請後、個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書兼照会書(ハガキ)が届いた方を対象に、交付窓口を開設いたします。

 

平日(祝日を除く月曜~金曜の9時から17時30分)にマイナンバーカードの受け取りが困難な方はぜひご利用ください。 ただし、持参いただく書類等に不備がある場合はお渡しできませんので、必ず必要書類等をご確認のうえ、ご本人が窓口へお越しください。

 

ご本人による交付の場合

 

受け取りに必要な書類

 

1. 交付通知書(はがき)

交付通知書

2. マイナンバーの「通知カード」(マイナンバーカードと交換になります。紛失されている場合はその旨を窓口でお申し出ください。)

通知カード

3. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ、マイナンバーカードと交換になります。)

 

住基カード
住基カード

4. 本人確認書類(下記の本人確認書類(1)を1点、お持ちでない場合は(2)を2点) 本人確認書類

 

(有効期限が切れているもの・コピーは不可、旧姓・旧住所のものは新しい内容に変更してからお持ちください。

 

(1)住民基本台帳カード(写真付きに限る。)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、パスポート、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一般庇護許可書、仮滞在許可書

(2)健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、キャッシュカード、クレジットカード、生活保護受給証明書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、医療受給者証など( ただし、「氏名+生年月日」または「氏名+住所」が記載されたもの)

法定代理人による交付の場合(申請者が15歳未満または成年被後見人の方)

法定代理人がマイナンバーカードの受け取りに来られる場合は、ご本人による交付の場合の必要なものに加えて、以下のものをお持ちください。

1. 戸籍謄本その他の資格を証明する書類(ただし、「本籍地が高石市である場合」または「15歳未満の者で、代理人と同一世帯かつ親子関係にある場合」、不要です。)

2. 法定代理人の本人確認書類

(上記の本人確認書類(1)を1点、お持ちでない場合は(2)を2点)

 

注意:本人の法定代理人に加え、必ず本人もお越しいただく必要があります。

代理人(ご本人が入院、身体の障がいその他やむを得ない理由の場合)による交付の場合

ご本人が病気、身体の障害、その他やむをえない理由により、交付場所にお越しになることが困難な場合に限り、代理人にカードの受け取りを委任できます。

仕事・学業が多忙なため本人が来庁できないといった理由は、やむを得ない理由と認められておらず、代理人による交付を行うことができません。

 

代理人による交付の場合は、以下のものをお持ちください。

1. 交付通知書(はがき)

2. マイナンバーの「通知カード」

3. 本人の本人確認書類(上記の「本人確認書類(1)を2点」または「(1)(2)をそれぞれ1点ずつ」または「(2)を3点(うち、写真付き1点以上)」)

4. 代理人の本人確認書類(上記の「本人確認書類(1)を2点」または「(1)(2)をそれぞれ1点ずつ」)

5. 委任の旨を証明する書類(委任状(交付通知書の「委任状」欄記入で可)等)

6. 窓口にお越しになることが困難であることを証明する書類

(診断書、障がい者手帳、施設等に入所している事実を証する書類等)

7. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ、マイナンバーカードと交換になります。)

 

※代理人交付を希望される場合は、事前に市民課へご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 市民課 住民情報係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6212 ファックス番号:072-263-6116(代)

市民課へのお問合せはこちら