現在の位置

住居表示

住居表示は、一定の順序で街区番号・住居番号をつけ、市民の皆さんの住宅等の所在をわかりやすくするためのものです。

本市では、市内全域(臨海部除く)にわたって住居表示を行い、住居などの建物にはすべて住居番号の表示板(プレート)を取付けています。

 

この住居番号を付けるためには、住居新築届を提出していただく必要があります。

また、建替えの場合でも、出入口の位置が以前の建物とは変わっている場合などは住所が変わることがありますので、必ず届出書の提出をお願いいたします。

 

 

住居新築届 

  • 申請時期

 建築工事が進み、玄関(入口)の位置が分かるようになってから。

 

  • 申請者

 当該建物の関係者であれば誰でも申請できます。(所有者・管理者・占有者等)

 

  • 添付書類
  1. 申請書(市民課窓口においています)
  2. 案内図(建物の所在地がわかる地図)
  3. 配置図(敷地内の位置と出入口がわかるもの)
  4. 平面図
  5. 立面図

※市民課窓口で申請を受理してから、現地調査を行いますので番号決定まで1週間程度かかりますので、ご了承願います。

 

住居表示実施証明 

住居表示が実施された地区で、住居の表示が旧地番から新表示に変わった証明です。

住居表示実施前に住民登録されていない方の証明は発行することができません。

 

申請書に記入すること

  1. 申請者の氏名・住所・連絡先(平日の日中に連絡が可能なもの・携帯電話可)
  2. 証明書が必要な人の氏名
  3. 証明書が必要な人の旧住所及び新住所
  4. 必要枚数
  5. 使用目的及び提出先

 

  • 窓口で申請する場合は、本人確認書類(身分証明書、資格証明書等)と所定の申請書に上記内容を記入していただきます。

 

  • 郵送で申請の場合は、本人確認書類の写し(本人以外が申請する場合は、身分証明書、資格証明書等の写し)担当者の上記5項目を任意の様式に記入のうえ、返信用封筒(切手貼付、送付先のあて名、住所を明記したもの)を同封し、市民課住民情報係まで送付してください。

 

※個人情報保護の観点から新住所から旧住所の照会・証明はおこなっておりませんので、あらかじめご了承ください。

 

住居表示プレートの交付について 

門や塀などの改修で撤去、破損、紛失した場合や経年劣化で見えにくくなった場合は、無料で交付します。

市民課窓口まで来庁していただき、申請をお願いします。

 

お問合わせ先

総務部 市民課 住民情報係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6212 ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ