現在の位置

集団回収について

同じ地域に住む人々が、一定の時間と場所を決め、古紙等の再生資源を集めて回収業者に売り払うのが集団回収です。集団回収によって回収された古紙などはトイレットペーパーやノートなどに生まれ変わります。再生品の利用をお願いします。

高石市では、このような集団回収を自治会・子ども会・マンション管理組合・各種団体などが実施しています。各ご家庭においては、新聞紙・雑誌・ダンボール・牛乳パック・古布・その他雑紙などのリサイクル類は、分別して地域の集団回収もしくは再生資源回収業者に出しましょう。新たに集団回収を定期的に実施したい場合は、奨励金制度があります。下記をご参照ください。

 

有価物集団回収奨励金制度について 

高石市有価物集団回収奨励金の交付対象団体は、次のような条件が必要です。

 

・市内の自治会、子ども会等各種団体

・おおむね20世帯以上が参加する団体であること

・1年度において6回(2箇月に1回)以上集団回収を実施すること

 

奨励金(1キログラムあたり4円)の交付対象となる品目は下記のとおりです。

 

・新聞

・雑誌

・ダンボール

・古布

・牛乳パック

・その他雑紙

 

※奨励金は団体登録申請後の集団回収から適用となりますので、必ず市に登録してください。

 

高石市有価物集団回収実施団体登録申請書(EXCEL:12.1KB) 

ごみの減量のために雑紙類は集団回収へ 

高石市から排出される普通(可燃)ごみの約半分、47%は紙類です。ごみとして排出されている紙類の中には、チラシやパンフレット、お菓子等の箱、包装紙、紙袋など資源としてリサイクルできるものが数多く含まれています。こうした紙ごみは自治会や子ども会等の各種団体で実施されている集団回収「その他雑紙」としてお出しください。現在、ごみとして排出されているこうした紙ごみを「その他雑紙」として、集団回収に出していただくことが、ごみの減量、再資源化につながりますので、皆さまのご協力をお願いします。

 

有価物集団回収の取り組みについて(PDF:239.1KB) 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

総務部 生活環境課 生活環境係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6266 ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ