現在の位置

公民館事業の企画について

 公民館は公民館の設置目的である「住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与する(社会教育法第20条抜粋)」を達成するためおおむね下記の事業を行います(社会教育法第22条)。 

 1. 定期講座の開設。

 2. 討論会、講習会、講演会、実習会、展示会等の開催。

 3. 図書、記録、模型、資料等を備え、その利用を図る。

 4. 体育、レクレーション等に関する集会の開催。

 5. 各種の団体、機関等の連絡を図る。

 6. その施設を住民の集会その他の公共的利用に供すること。

 

 ただし、以下の行為は行えません。

 1. もっぱら営利を目的として事業を行い、特定の営利事業に公民館の名称を利用させその他営利事業を援助すること。

 2. 特定の政党の利害に関する事業を行い、又は公私の選挙に関し、特定の候補者を支持すること。

 3. 特定の宗教を支持し、又は特定の教派、宗派、若しくは教団を支援すること。

 

 公民館では上記の目的を達するため、公民館事業企画委員会を設置し公民館で行う事業について企画立案を行っています。

 委員は公募委員の他、教育委員会が指定する市民、市職員等で構成され、そこで企画・立案し、審査・検討を経て事業化を行う仕組みです。

 市民の皆さんも、よい企画が御座いましたら遠慮なく企画委員に提案いただき、より良い生涯学習活動に向け、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 詳しくは中央公民館にお尋ねください。

 

お問合わせ先

中央公民館
〒592-0011
大阪府高石市加茂1-5-7
電話:072-265-6422 ファックス番号:072-265-7655 

ページトップへ