現在の位置

集合住宅等の各戸検針及び各戸徴収について

  建物の所有者等と「集合住宅等の各戸検針及び各戸徴収に関する要綱」に基づいて締結された協定により、各戸に設置された市子メーターを2箇月ごとに検針し、水道料金及び下水道使用料を徴収いたします。
 この制度は、市子メーターを使用する方と上下水道課との契約により開栓・閉栓等を行います。また、市が取付けたメーターの定期交換も行います。

 

対象となる建物 

・新設の貯水槽式集合住宅等
・既設の貯水槽式集合住宅等(既設の親メーター検針集合住宅等)
・既設の集中検針盤式集合住宅等

 

 

申込みについて 

  •  建物の所有者等又はその代理の方が、集合住宅等の各戸検針及び各戸徴収申込書を提出してください。
     
  • 市では書類等を確認して、現地の調査をさせていただきます。
     
  • 各戸のメーター口径に応じた加入金及び手数料が必要になります。
     
  • 制度についての詳しい内容については、上下水道課給水係までお問い合せください。
 

用語 

集合住宅等
貯水槽水道のある住宅専用建物又は住宅と店舗・事務所等が併設されている建物をいう。


市子メーター
集合住宅等の各戸の装置に市が設置したメーターをいう。

 

 

お問合わせ先

土木部 上下水道課 給水係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6426 ファックス番号:072-265-9916(直) 

ページトップへ