現在の位置

空き家など長期不在となる場合の水道設備の管理について

留守宅や空き家などで長期にわたって水道を使用しない場合は、止水栓(元栓)を閉めてください。
万が一、給水管の破損などにより漏水が発生した場合、漏水の発見が遅れますと、水道料金等が過大となる恐れがあります。

また空き家などで、水道を使用する目途がない場合は、下記お問い合わせ先まで閉栓の連絡をお願いします。
閉栓の連絡がない場合、水道水を使用しなくても上下水道料金(基本料金)がかかります。

 

止水栓位置図

MaterBox3

止水栓はメーターボックス内にあります。
※まれに、メーターボックス内になく、独立してある場合もあります。
※写真は金属のハンドルですが、青色のハンドルの場合などもあります。


止水栓を閉め、蛇口から水道水が出ないことを確認してください。

止水栓を閉めても水が出続ける場合は、止水栓不良の可能性がありますので、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

 

 

お問合わせ先

土木部 上下水道課 お客様サービスセンター
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6427 ファックス番号:072-265-9916(直) 

ページトップへ