現在の位置
質問

人間ドックを受診した場合、費用の助成はありますか?

回答

国民健康保険、後期高齢者医療制度に加入している方は、次のような助成があります。

 

◆国民健康保険


国民健康保険で約5割の負担があり、受診者は次の自己負担額で受けることができます。

・人間ドック…22,000円
・脳ドック…22,000円
・セットドック(脳ドック+人間ドック)…33,000円


「特定健診」「人間ドック」「脳ドック」「セットドック」のうちどれか1つを年内に1回限り受診できます。

予約・申込み
毎年5月中旬に対象者へ送付している受診券に同封の案内に記載している実施医療機関へ直接予約してください。
 

 


◆後期高齢者医療制度


受診期間中(4月から翌年3月)に一度だけ、26,000円を上限として、費用の一部を助成しています。助成金は、申請をいただいてから口座に振り込みさせていただきます。

費用の助成を申請する際は、次のものを持って、健幸づくり課健康保険係(市役所1階4-1番)の窓口までお越しください。

1.人間ドックの領収書
2.検査結果通知書等の写し
3.被保険者証
4.口座情報のわかるもの(通帳など)
5.みとめ印(シャチハタ以外)

なお、脳ドック・追加検査等の費用は、助成の対象になりませんのでご注意ください。

 

お問合わせ先

保健福祉部 健幸づくり課 健康保険係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6374 ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ