現在の位置

水道メーターと検針・漏水減免制度

水道メーターの検針は、2か月に1回です。(お支払いは毎月です)

 

 メーターの検針には、地域ごとに検針員がお伺いし「水道ご使用量・料金のお知らせ」により、使用水量をお知らせしています。

 なお、使用水量について不明の点がありましたら、上下水道課お客様サービスセンターへお問い合わせください。

 

水道メーターの読み方 

水道メーター

数字を左から右に読んでいきます。このメーターは、1526立方メートルと読みます。

 

 

「水道ご使用量・料金のお知らせ」の見かた(PDF:64.8KB) 

検針地域と検針月 

 

地   域

検針月

千代田、高師浜、羽衣、取石、高砂、南高砂、高師浜丁、羽衣公園丁、堺市築港浜寺西町、堺市西区上町の一部、和泉市舞町の一部、泉大津市助松町の一部

偶数月

東羽衣、加茂、綾園、西取石、堺市西区浜寺昭和町の一部、堺市西区鳳西町の一部、和泉市葛の葉町2丁目・3丁目の一部、泉大津市綾井の一部

奇数月

 検針は、検針月の1日から10日の間に行います。(ただし、年末年始やゴールデンウィーク等の休日等が多い月は、変更することがあります。)

 

水漏れの確認方法 

  1. 水道の蛇口を全部閉めてください。
  2. パイロットマークを見てください。もし少しでもまわっていたら水漏れの可能性がありますので高石市指定工事店にご連絡ください。(有料)

 

 

漏水減免制度 

減免の対象となるのは、メーター以降の給水装置で、使用者または所有者の善良な管理にもかかわらず、不可抗力での漏水等に限ります。

 

 

 【注意事項】次のいずれかに該当する場合は減免の対象となりません。

  1. 使用者が漏水していることを周知しているにもかかわらず修理を怠った場合
  2. 工事等による破損事故で漏水した場合
  3. 直接人為的により漏水した場合
  4. 減免の処分の決定後1年以内に同一箇所から漏水があった場合
 

漏水減免制度のご案内(PDF:122.6KB) 

検針にご協力を 

  1. メーターボックスの上に物を置かないようにしてください。
  2. メーターボックスの中はいつもきれいにしておきましょう。
  3. 犬はメーターボックスからいつも離してつないでください。

 

 

水道メーターの取替 

水道メーターの取替のお知らせ

水道メーターは、計量法第18条及び、計量器検定検査令に基づき、8年間で取替えする必要があります。

 

水道メーターの取替には、取替の約1週間前に「水道メーター取替のお知らせ」のはがきを郵送し、記載している取替予定日のうち1日間(作業時間約10~15分、取替作業中は、一時的に水道が使えなくなります。)で、上下水道課が委託した施工業者が取替えいたします。そして取替後「水道メーター取替済のお知らせ」をお渡しします。

 

【注意事項】水道メーター取替に際してのお願い

  • 水道メーター取替にかかる費用は、一切要りません。
  • 上下水道課が委託した業者には、「高石市水道作業中」と表示した腕章と身分証明書を携帯しておりますので、ご不審な場合はご確認ください。
  • 取替日程の都合上、ご不在の場合でも取替できる場合は、取替させていただきますのでご了承ください。
  • 水道メーターボックスの上に物を置かれている場合は、取替できませんので、物を置かないようにお願いします。
  • 取替施工後に水道メーター付近で水がもれている場合は、上下水道課お客様サービスセンターまでご連絡ください。
  • 最初に水道を使われるときは、空気の混ざった水や濁った水が出る場合がありますので、じゃ口をゆっくり開けてしばらく水を出してください。
 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

土木部 上下水道課 お客様サービスセンター
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6427 ファックス番号:072-265-9916(直) 

ページトップへ