ウクライナ避難民への支援について

〇本市に避難されて来られたウクライナ人にかかる「住居、仕事、学校」のご相談については、次の通りとなっております。

 

〇「ウクライナ人道危機救援金」については、本市 社会福祉課 地域福祉担当 をご覧ください

大阪府の支援


大阪国際交流財団OFIX(06-6941-2297)では、ウクライナ避難民ワンストップ相談窓口を設置しています。
ウクライナ避難民ワンストップ相談窓口の詳細はこちら

国の支援

出入国在留管理庁では、国の生活支援策を下記のホームページで公表しています。

出入国在留管理庁ホームページはこちら

民間・団体等による支援

日本財団では、次の要領で、支援が行われています。
詳細はこちら

支援をお考えの方へ

大阪国際交流財団OFIXでは、「ウクライナ避難民通訳支援人材バンク」への登録を緊急募集中です。
詳細はこちら

ウクライナ避難民への支援提供に関する情報提供について(出入国在留管理庁)

住居、就労先、通訳等の支援を具体的に検討されている地方公共団体及び企業・団体におかれましては、情報提供をお願いします。所定の様式にて検討されている支援内容を提出すると、出入国在留管理庁から個別に情報を得ることができます。
詳細はこちら

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 人権推進課 人権推進係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6279 ファックス番号:072-263-6116(代)


人権推進課へのお問合せはこちら