現在の位置

歩いて、健幸

歩いて健幸

 

気軽に参加できる毎日の健幸づくり

 市内の3か所で『毎日が元気健幸ウォーキング』を開催中!平日(月曜から金曜日)の午前9時10分からで、申込等の面倒な手続きは必要ありません。いつでもどなたでも自身の都合にあわせて参加できるため、日々の健康づくりに最適です。

 また、雨が降っても安心!鴨公園に併設されているカモンたかいし(総合体育館)アリーナ2F部分を開放して、雨でもしっかりウォーキングに取り組むことができます。

 

ついつい歩いてしまう・歩きたくなるまち

 芦田川ふるさと広場は、身近な水辺のレクリエーション空間、緑あふれる憩いの場として生まれ変わります。 小・中学生の環境学習の場としてや、芦田川ふるさと広場との一体的な利用による様々なレクリエーションが行える多目的な水辺の空間へ。芦田川に沿って桜並木を中心に季節感のある植栽で川岸を散策し憩えるような緑豊かな歩きたくなる空間が実現します。

 南海中央線では、自転車道等が整備され自動車・自転車・歩行者が分離して通行できるため、安全かつ快適にウオーキングを楽しむことができます。

 市内には、他にも皆さんがついつい歩いてしまう・歩きたくなるような仕掛けがあります。皆さんの日々の健康づくりを応援しています。

 

足駄川

作って・食べての健幸づくり

 住宅街が多い都市でありながら、家族みんなで土に親しみ、農作物を育てる喜びと、心身の健康増進や世代間の交流が図ることができる「健幸コミュニティ農園」が、市内に7か所存在します。

 季節の移ろいを感じながら土と触れ合って、家族や地域の絆を育みます。農作業で身体を動かして旬で採れたての野菜や果物を食べて家族みんなで健幸に!

 

心身ともに健幸が一番

 地域住民主体の居場所づくりとして、「コミュニティカフェ」が市内に開設されています。コミュニティカフェでは、地域の住民同士のつながりや絆を育み、高齢者から子どもまで、地域住民の誰もが地域の中で安心して生活を送ることができるように取り組んでいます。

 

充実した運動施設で心地よい汗を

 高師浜は、野球場・運動広場・テニスコートがあり休日の運動にもってこい。平成26年度にリニューアルオープンを果たし、快適な環境で気持ちよく汗を流すことができます。平成27年3月に竣工した市立総合体育館“カモンたかいし”では、バレーボールやバトミントン・バスケットボールなどに利用できるアリーナや筋力強化のための各種トレーニング器具が設置されたトレーニングルーム、卓球場としても利用できる軽運動室、2階には柔道場、多目的ホールがあります。また、スポーツを日常生活の中で継続的に行えるよう、スポーツ教室を実施しています。

運動

 

ページトップへ