現在の位置

市民税・府民税の申告について

1.市民税・府民税の申告について

 市民税・府民税の納税義務者は、原則として、毎年3月15日までに市民税・府民税の申告をしなければなりません。

 なお、申告には次のものが必要です。

(1)印かん

(2)源泉徴収票(給与支払報告書)、給与明細書、支払調書等

(3)個人番号関係書類(マイナンバーカードまたは通知カード)

(4)本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)

(5)各種領収書または証明書等

  医療費の明細書(スイッチOTC医薬品の購入に係る控除を受ける場合は、購入費の明細書及び検診や予防接種等を受けたことがわかる資料) 、生命保険料、地震保険料、国民健康保険料、国民年金保険料、障害者手帳、海外扶養関係(親族関係がわかる資料と扶養のための送金がわかる資料)等

 

2.注意事項

 次のような人は、市民税・府民税の申告をする必要がありません。

(1)所得税の確定申告をした方

(2)給与所得者のうち、勤務先から市役所へ給与支払報告書の提出がされている方で、前年中に給与所得以外の所得がなかった方

(3)年金所得者のうち、年金支払者から市役所へ公的年金支払報告書の提出がされている方で、前年中に年金所得以外の所得がなかった方

(4)市民税・府民税の均等割がかからない方

 なお、(2)、(3)に該当される方であっても、医療費控除等を受けようとするときは、別に所得税の確定申告をする場合を除き、市民税・府民税の申告をする必要があります。

 また、前年中の所得がないような方であっても、国民健康保険に加入されている方、就学援助費を受給されている方等で、課税(所得)証明書が必要なときは、市民税・府民税の申告が必要な場合があります。

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

政策推進部 税務課 市民税係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6097 ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ