現在の位置

新型コロナウイルス予防のために免疫力を高めましょう

全国的に感染が広がっている新型コロナウイルスの予防のために、手洗いとアルコール等による消毒を推奨しています。それらに加え、ウイルスから身を守る免疫力を高めるためには、腸内環境を整える「食事」と十分な「睡眠」、そして、「運動」が大切であるとの情報が筑波大学久野研究室から届きました。
詳しくは、自宅でできる筋トレメニューが掲載されたチラシをご覧ください。
免疫力を高めて、ウイルスから身を守りましょう!

【更新情報】
「コロナウイルスによる外出自粛によって引き起こされる健康2次被害を予防するための動画」が、You Tubeで公開されました。

 

外出自粛状況における健康づくり(加藤厚生労働大臣) 

動画のイメージ

高石市が参加するSWC首長研究会では、テレビ会議システムを使って加藤厚生労働大臣に、外出自粛による運動不足への対策強化を訴えました。動画は、提言に対する加藤大臣のコメントです。(一部抜粋)

 

屋外活動ではマスクの着用を徹底しましょう 

ウォーキングやジョギング、サイクリングなど、街中で複数人で運動したり、ほかの運動者からの飛沫を受けないために、マスクを着けての屋外活動を徹底しましょう。

 

屋外活動時のポイント(PDF:280.9KB) 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

保健福祉部 健幸づくり課 スマートウェルネス推進班
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-267-1161 ファックス番号:072-265-3100 

ページトップへ