現在の位置

津波ハザードマップ

津波ハザードマップ 

津波防災地域づくりに関する法律(平成23年法律第123号)に基づき、平成25年8月、大阪府から津波浸水想定区域が設定されました。高石市では、地域の避難計画を集約し、津波浸水想定区域を示したハザードマップを作成いたしましたので、津波に対する意識をもって避難対策に取り組んでください。

ハザードマップにつきましては、市立体育館・市立図書館・中央公民館・千代田公民館・東羽衣公民館・羽衣公民館・清高公民館・ふれあいゾーン複合センター・デージードーム・とろしプラザ・高石市役所にて配布しております。

 

津波災害警戒区域について 

大阪府により平成25年8月に津波浸水想定が発表されました。

それに伴い、津波が発生した場合に、住民等の生命・身体に危害が生ずる恐れがある区域で、津波災害を防止するために警戒避難体制を特に整備すべき地域について、大阪府より津波災害警戒区域として指定されます。

現在では、津波災害警戒区域に指定されている地域はありませんが、今後、指定を受ける地域が出ましたら随時ご報告させていただきます。

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

総務部 危機管理課 危機管理係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6247 ファックス番号:072-267-3078(直) 

ページトップへ