現在の位置

セーフティネット保証5号(新型コロナウイルス感染症関連)

セーフティネット保証5号(中小企業信用保険法第2条第5項第5号)について

 

 全国的に業況の悪化している業種に属することにより、経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で80%保証を行う制度。

 

 今回の新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、2月以降で、直近3カ月の売上高等が算出可能となるまでの間は、直近1カ月の売上高等とその後の2カ月間の売上高等見込みを含む3カ月間の売上高等の減少でも可能とする時限的な運用緩和が行われることになりました。

 

指定業種について

指定期間令和2年5月1日から令和3年1月31日まで

指定内容:対象業種を全業種に拡大(一部例外事業があります。詳細は下記「セーフティネット保証5号の指定業種」をご参照ください。)

 

 

 

セーフティネット保証5号の指定業種(PDF:82.2KB) 

認定対象者・認定要件

1.主たる事業所(本店)が高石市にある事業者であること。

2.国が指定する業種を営む中小企業者であること。

3.次の(イ)、(ロ)いずれかの要件を満たしていること。

  • (イ)最近3か月間の売上高等が前年同期比で5%以上減少。
  • (ロ)製品等原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていていない中小企業者。

 

(運用緩和)

 新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、2月以降で、直近3カ月の売上高等が算出可能となるまでの間は、直近1カ月の売上高等とその後の2カ月間の売上高等見込みを含む3カ月間の売上高等の減少でも可能とする時限的な運用緩和が行われることになりました。

 

新型コロナウイルス感染症関連の5号認定申請書

 

(注意)

新型コロナウイルス感染症に起因しないセーフティネット保証5号については、様式が異なります。

 

5号認定(新型コロナウイルス感染症関連)申請書様式(イ)-4(PDF:42.2KB) 

認定申請手続

申請書様式一式(中小企業信用保険法第2条第5項第5号の規定による認定申請書)を2通及び、次の書類を添付してください。

  • 売上高等が確認できる帳簿類の写し(売上台帳など)。
  • 会社履歴事項全部証明書等。
  • 印鑑証明書
  • 申請書に記載された計数が確認できるもの。
  • 金融機関等の代理申請の場合は委任状。
 

詳細は、中小企業庁のホームページでご確認ください。

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

政策推進部 経済課 経済・農水振興係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6149 ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ