現在の位置

大阪府オリジナル!「超簡易版BCP『これだけは!』シート」

中小企業・小規模事業者向けBCP様式の活用推進で事業継続力強化を支援します

 

 

 近年、大規模な自然災害が続く中で、事業継続計画(以下、「BCP」という。)への注目が集まってきています。発災した場合に備えて、早急に復旧できるよう事前に想定しておくことはもちろん、取引条件として、BCP策定を求める企業もあり、中小企業にとってもBCPの策定は急務といえます。

 そこで、大阪府では、中小企業・小規模事業者(以下、「中小企業者等」という。)の皆様のBCP策定を推進するため、事業継続に際し最低限これだけは決めておくべき項目に絞り込み、忙しい中小企業者等の皆様にも取り組みやすい様式「超簡易版BCP『これだけは!』シート」を作成されました。

 中小企業者等の皆様、「『これだけは!』シート」を活用して、自然災害等の被災時の迅速な事業継続及び復旧策を今すぐに考えましょう。

 

 

<事業継続計画(BCP)とは>

地震などの災害が発生した際に、従業員や資産などの被害を最小限にとどめ、早期に事業を再開し復旧させるための計画のこと。

 

 

詳細につきましては、以下のウエブサイトをご覧ください。

 

お問合わせ先

政策推進部 経済課 経済・農水振興係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6149 ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ