現在の位置

市長よりごあいさつ

平成31年1月 

芦田川ふるさと広場完成式典

 新年明けましておめでとうございます。皆さま方には、穏やかな新年をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。

 昨年11月23日芦田川ふるさと広場の完成記念式典が大阪府副知事をはじめ多数の来賓ご臨席のもと盛大に開催されました。昭和57年の大水害以来、長年にわたる河川改修事業であり、完成以降、昨年の台風21号をはじめ豪雨等に見舞われましても本市では溢水被害は発生しておらず、国、大阪府、議員各位をはじめ関係行政機関、また用地買収等ご協力頂いた市民の皆様等々、長年にわたる多くの先人のご尽力に心から感謝申し上げます。

 完成式典当日は本市の進める“健幸のまちづくり”の一環でこの芦田川遊歩道~南海中央線~アプラ広場で健幸ウォーキング&マルシェを開催し、多くの市民のご参加も得ました。
 
 昨年11月に決定した、2025年開催の大阪万博のテーマ「いのち輝く未来社会へのデザイン」のコンセプトは、本市が進めている「健幸のまちづくり」の目標である、“健康長寿社会”の構築と共通しています。毎朝多くの市民の方が、健幸ウォーキングに勤しんでいる姿が、今後大阪府下はもちろん、全国、世界中で見受けられる日も遠くないのではと予感します。

 また、今年の8月には、現在工事を進めている羽衣駅前再開発ビルが完成し、あわせて南海羽衣駅とJR東羽衣駅を上空で結ぶペデストリアンデッキも完成します。これにより通学・通勤等で、南海本線、JR阪和線を利用される多くの方々の安全性の確保と利便性が飛躍的に向上します。

 関西国際空港も、台風21号により甚大な被害を受けましたが、石井国土交通大臣をはじめ、関係各位の懸命なご努力とご協力のもと、早期に復旧し、平常を取り戻すことができました。昨年末には、関西国際空港で訪日外国人3000万人突破を果たし、盛大に式典が開催され、私も泉州市・町関西国際空港推進協議会の会長として出席させていただきました。今後、G20、ワールドカップラグビー、東京オリパラ、ワールドマスターズゲームズ関西、そして  大阪万博と、目白押しに開催される国際イベントを機に、海外インバウンドがますます増加することが見込まれます。

 おそらく、関空を利用される世界中の観光客が、交通結節点としてのこの羽衣駅〜東羽衣駅間のペデストリアンデッキを利用され、それが羽衣駅周辺への経済的な効果をもたらせばと、期待するところです。
 
 今年は「平成」が終わり、新たな時代の幕開けとなります。阪神淡路大震災、東日本大震災など、多くの災害に見舞われた時代でしたが、天皇皇后両陛下が避難されている被災者お一人お一人に、ひざをつかれて励まされるお姿に、私たち多くの国民が感動し、勇気づけられました。心から感謝を申し上げたいと存じます。その陛下が年末のお言葉で、「さまざまな助け合いの気持ちが育まれ、防災に対する意識と対応が高まってきたことには勇気付けられます。」と振り返られておられましたが、私ども自治体間の支援や市民のボランティア活動など、思いやり支え合いの相互扶助の精神、つまり“絆”が培われた時代でもありました。まさにそれこそが私たち日本人の素晴らしさだと強く感じました。

 今後とも、 小さなまち“たかいし”の取り組みが市民の皆様はもちろん多くの人々の幸せにつながる事を信じ、ともに頑張りましょう!!

 今年も高石市の発展に向けて“猪突猛進”全力で頑張る所存でございます。どうか本年も引き続き温かいご理解ご支援の程お願い申し上げ、皆様のご健勝ご多幸を心よりご祈念申し上げます。

 

市長サイン

 

市長あいさつバックナンバーはこちら 

お問合わせ先

政策推進部 秘書課
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6078 ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ