現在の位置

令和3年4月 保育所・認定こども園(保育所部分)新規利用・転園受付がはじまります

 来年4月から保育所・認定こども園(保育所部分)の利用を希望する、生後2ヶ月から就学前までの児童の申し込み受付を行います。(せいこう幼稚園・浜寺幼稚園については、生後6ヶ月からの申し込み受付となります。)
 なお、令和3年2月1日(月曜日)までに出産予定の方もお申し込みできます。(せいこう幼稚園・浜寺幼稚園については、令和2年10月1日(木曜日)までに出産された方がお申し込みできます。)

 

新規に利用を希望される方 

申込書の配布
10月1日(木曜日)から子育て支援課にて配布します。
また下記からダウンロードして、お申し込みすることもできます。

 

申込受付
10月16日(金曜日)から10月30日(金曜日)までが1次受付となります。
(先着順ではありません。また、11月2日(月曜日)以降の申し込みは2次受付となります。受付の最終締め切りは、令和3年2月26日(金曜日)です。)

 

受付場所・時間
9時~17時までの間で子育て支援課にて受付いたします。

 

※配布・受付は、土・日曜日、祝日を除きます。

利用できる施設

保育所(公立)
綾園保育所

認定こども園(私立)
たかいし保育園 加茂保育園 羽衣保育園 東羽衣こども園 南海愛児園
取石南こども園 取石認定こども園 せいこう幼稚園 浜寺幼稚園

お申し込みいただける方

 申込みいただける方は、原則として以下の要件を満たす方です。

1. 高石市に居住し、住民登録されていること。
※令和3年3月31日(水曜日)までに高石市に居住し、住民登録される(転入)予定の方も含みます。転入予定の方は、「売買契約書」、「賃貸契約書」等がありましたら申請時に必ず提出してください。提出がない場合は、入所の選考が不利となります。

2. 保護者のいずれもが以下の「保育が必要な事由」により家庭で保育ができないこと。
(1)就労していること(1ヶ月に64時間以上の就労)
(2)現在育児休業中で、入所後1ヶ月以内に復職すること
(3)出産予定があること(出産日(出産予定日)の前後2ヶ月)
(4)病気やけが、または障がいを有していること
(5)親族を常時介護または看護していること(長期間入院等をしている親族を含む)
(6)災害の復旧にあたっていること
(7)求職活動を継続的に行っていること

(8)学校、専修学校等の教育施設に在学していること

※保育が必要な事由があっても定員に余裕がないとき、利用を希望する乳幼児が疾病や身体虚弱などのときは、利用できない場合もあります。

申し込み書類等

 お申し込み時には、以下の1~5の書類及び印鑑(認印等)が必要です。また、ご家庭の状況に応じて、追加で提出していただく書類もございますので、詳しくは下記の「令和3年度保育所・認定こども園利用のしおり」をご確認いただくか、子育て支援課までお問い合わせください。

 なお、入所後において、他市に転出したときや保育の必要な事由がなくなったとき、または市の規定により入所を取り消されたときなどは退所していただきます。
 

   令和3年度保育所・認定こども園利用のしおり (保育所部分用) (PDF:1.5MB)

1. 教育・保育給付認定申請書兼利用申込書 (PDF:184.7KB)教育・保育給付認定申請書兼利用申込書(記入例) (PDF:544.8KB)

※お子さま1人につき、1枚提出が必要です。


2. 誓約書および同意書 (PDF:87.2KB)
※ご家庭で1部の提出で可


3. 個人番号(マイナンバー)記入用紙 (PDF:68.8KB)個人番号(マイナンバー)記入用紙(記入例) (PDF:157.9KB)※ご家庭で1部の提出で可
※上記書類に併せて、「個人番号確認書類」と「本人確認書類」を持参してください。詳しくは、上記書類をご確認ください。


4. 保育所施設新規入所問診票
※お子さま1人につき、1部の提出が必要です。問診票(0歳記入用) (PDF:190.7KB)問診票(1歳記入用) (PDF:197.1KB)問診票(2歳記入用) (PDF:198.6KB)問診票(3歳以上記入用) (PDF:205.5KB)

5. 保育が必要な事由を証明する証明
 (1)~(8)のうち、保育が必要な事由で該当されるものを必ずご提出ください。保護者のいずれもが提出する必要がございます。

(1)就労していること(1ヶ月に64時間以上の就労)

(自営以外)
就労・育児休業・復職証明書 (PDF:136KB)

就労・育児休業・復職証明書(記入例) (PDF:309.6KB)※父母ともに就労されている場合は、それぞれご提出ください。就労先が2ヶ所以上の方も、それぞれご提出ください。

(自営)
就労・育児休業・復職証明書 (PDF:136KB)
就労・育児休業・復職証明書(記入例) (PDF:309.6KB)
上記に併せて自営の証明書類のコピー(確定申告書・営業許可証・開業届等のうちいずれか1種類)をご提出ください。

 

(2)現在育児休業中で、入所後1ヶ月以内に復職すること

就労・育児休業・復職証明書 (PDF:136KB)就労・育児休業・復職証明書(記入例) (PDF:309.6KB)

(7)求職活動を継続的に行っていること
保育実施申立書 (PDF:84.4KB)※生計中心者が失業されている場合(自己都合退職を除く)は、雇用保険受給資格者証等の離職事由がわかるものもご提出ください。

(3)出産予定があること(出産予定日の前後2ヶ月)
(4)病気やけが、または障がいを有していること
(5)親族を常時介護または看護していること

     (長期間入院等をしている親族を含む)
(6)災害の復旧にあたっていること
(8)学校、専修学校等の教育施設に在学していること
 ※必要な書類等は、子育て支援課で書類を受け取りのうえ、お申し込みください。

 

6. その他書類

 入所希望のお子さまを、認可外保育施設等に月64時間以上、有償でお預けされている場合、保育施設利用証明書をご提出いただくと選考が有利になる場合があります。

 提出希望の方は、以下の様式をダウンロードの上、ご利用中の施設の方が記入したものを申請時に併せてご提出ください。詳細等につきましては、子育て支援課までご連絡ください。

保育施設利用証明書 (PDF:54.6KB)

 

現在利用している施設からの転園を希望される方

申込書の配布
子育て支援課またはご利用中の施設で配布しています。

 

申込受付
10月16日(金曜日)から10月30日(金曜日)まで(先着順ではありません。)

※10月31日(土曜日)以降は受付できませんので、転園希望の方は申込期間内に必ずご提出ください。

 

受付場所
子育て支援課または現在利用されている施設へ申込書を提出してください。

 

※育児休業中で転園できた場合、令和3年5月1日(土曜日)までの復職が必要となります。令和3年2月から令和3年6月までに出産を控えられている方につきましても、転園できた場合、産後休業後に必ず復職していただく必要があります。

 

保育所・認定こども園(保育所部分)入所選考基準表

令和3年度4月入所分から、下記の入所選考基準表で選考を行います。

令和3年度 保育所・認定こども園(保育所部分)入所選考基準表(表面) (PDF:103.7KB)

令和3年度 保育所・認定こども園(保育所部分)入所選考基準表(裏面) (PDF:131KB)

 

現在利用している施設を継続して希望される方

 継続のために必要な書類は、施設を通じて配布します。
施設の案内に従って、継続書類一式を現在ご利用中の施設にご提出ください。

 

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

教育部 こども未来室 子育て支援課 保育幼稚園係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6359 ファックス番号:072-265-1015 

ページトップへ