現在の位置

生まれてくる赤ちゃんを守るために、緊急の風しん抗体検査

12月の土曜日、3日間!抗体検査実施! 

 全国で風しん患者が急増(1,692人、昨年比約19倍)しており、大阪府でも増加(69人、昨年比約7倍)しています。 

 風しんは免疫がない人が妊娠初期に感染すると白内障、心疾患、難聴などの障がいがある赤ちゃん(先天性風しん症候群)が生まれる可能性があります。

 
  大阪府保健所では次の方を対象に、12月1日、8日、15日の土曜日の3日間、無料で抗体検査を実施します。

 

 ・妊娠を希望する女性

 ・妊娠を希望する女性の配偶者

 ・妊娠している女性の配偶者

 

 詳しくは以下のリンクよりご確認ください。

 

お問合わせ先

保健福祉部 地域包括ケア推進課 保健予防係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-267-1160 ファックス番号:072-263-6116(代)
 

ページトップへ