現在の位置

3種混合2期(ジフテリア・破傷風)

幼児期に受けた3種混合予防接種(計4回)で得られた免疫効果の低下を防ぐため、追加免疫の獲得を目的として1回接種します。

 

対象者 

11歳から13歳未満の者(13歳のお誕生日の前日まで)

 

 

受け方 

2種混合(ジフテリア・破傷風混合トキソイド)0.1ミリリットルを皮下接種

 

接種場所 

市内指定医療機関(下記参照)

 

 

令和2年度市内指定医療機関一覧(PDF:126.9KB) 

持ち物 

母子健康手帳、予診票

 

 

費用 

無料 

 

乳幼児期に3種混合を規定どおり接種できていない場合 

3種混合1期の規定回数(4回)のうち、3回接種がすんでいる場合は完了しているとみなし、今回1回接種することで効果が期待できます。

 

しかし、乳幼児期に0から2回しか接種していない場合、今回の接種だけでは十分な効果が得られませんので、必要回数を自費で接種されることをお勧めします。

 

詳しくは、かかりつけ医または、市役所地域包括ケア推進課までお問い合わせください。

 

2種混合ワクチン 

3種混合2期予防接種には、ジフテリア・破傷風混合トキソイドを使用します。

他の予防接種を受ける場合、接種間隔の制限はありません。

 

2種混合ワクチンの副反応 

局所の反応が最も多く、接種後7日目までに注射部位の発赤や腫れ、しこりがみられることがあります。3種混合ワクチンと同様に、この反応は数日で自然に治まりますが、しこりは数か月持続することもあります。

 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

保健福祉部 地域包括ケア推進課 保健予防係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-267-1160 ファックス番号:072-263-6116(代)
 

ページトップへ