現在の位置

産婦健康診査

 出産後間もない産婦の体や心の回復状況を確認するため、令和元年7月より本市においても、費用助成を実施します。

 

産婦健康診査受診票 

※該当者の方には、7月1日以降に受診票を郵送しております。

 

【対象者】

 令和元年7月1日以降に出産した産後8週以内の高石市民

【受診時期】

 産後2週間頃 1回

 産後1ヶ月頃 1回   計2回

【内容】

 問診、診察、体重・血圧測定、尿検査、こころの健康チェックなど

【受診方法】

 高石市から発行した産婦健康診査受診票を医療機関に提出し、受診してください。

 なお、高石市が定める診査項目以外の検査等を受けた場合は、自己負担が発生する場合があります。

 

産婦健康診査費用助成制度 

令和元年7月1日から、産婦健康診査の実施開始にあたり、里帰り出産などで産婦健康診査を受診された方の費用助成制度が追加されました。

令和元年7月1日以降に出産された方で産婦健康診査を受診し、公費負担の助成を受けられていない方は、申請に基づき、公費負担分(1回上限5,000円)を助成します。

なお申請期限は産婦健診受診日から1年です。

下記をご参考の上、申請手続きをお願いします。

 

【申請時必要なもの】
母子健康手帳 、 医療機関発行の領収書、未使用の産婦健診受診票、金融機関の預貯金通帳、 印(認印)
注1:産婦健康診査受診者と申請者、金融機関口座名義が異なる場合は委任状が必要です。
注2:ゆうちょ銀行の場合は店番、店名、口座番号が必要です。


*申請用紙・委任状は以下のとおりです。

 

申請書(PDF:30.2KB) 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

保健福祉部 地域包括ケア推進課 保健予防係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-267-1160 ファックス番号:072-263-6116(代)
 

ページトップへ