現在の位置

悪質訪問販売にご注意ください

注意! 上下水道課では訪問販売・点検は行っていません

 市役所の職員を装ったり、あたかも上下水道課から委託されている業者であるような口ぶりで、突然皆さんのご家庭を訪問あるいは電話をして、排水管の点検や浄水器などを販売しようとする悪質な商法が増えています。
 また、同じような手口で、水質検査や漏水調査、排水管の清掃に来たなどで高額な費用を請求したり、排水管のつまりがあると言い、清掃後に高額な請求をするなどの被害も見受けられます。
 すべての訪問販売業者が、悪質な販売をしているとは限りません。
 悪質な事業者と、健全に販売している事業者をうまく見分け、トラブルに巻き込まれないように注意しましょう。

 

悪質な業者の手口

  • 上下水道課の職員を装い、「水質検査をしますので、コップに水をください。」などと言って、検査をした後で、「水道水が危険な状態です。」などと言って不安をあおり、浄水器の購入を迫る。
  • 無料の漏水調査をすると言って、水道管の点検を行い「漏水を発見したので工事をした。」と言って不当に高額な工事代金を請求する。
  • 上下水道課から委託を受けたかのように装って訪問し、宅内の水道管や排水管、下水マンホールの点検・清掃・消毒を行い、不当に高額な代金を請求する。
 

トラブルに合わないために

  • 身分証明書の提示を求める。市の職員と名乗る場合は、課名・氏名などを聞き、その場で、電話で通報する。
  • 契約書や預かり書などに、安易にサインをしない。契約内容などをよく確認する。その場で契約せず、妥当な金額かどうか、ほかの業者からも見積もりを取る。1枚目が点検などの確認書類であっても、2・3枚目に契約内容や金額が記入されている場合があります。
  • 不審な点があれば、きっぱり断る。

 

  • 上下水道課では、依頼なしに水質調査にお伺いしたり、民間業者にご家庭の上下水道管の洗浄等を依頼したりすることはありません。また、浄水器の販売や斡旋等も一切行っておりません。
  • 断っているにもかかわらず強引に勧誘されたり、悪質な被害にあった場合は高石警察署へ通報してください。
 

お問合わせ先

土木部 上下水道課
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-265-1001(代) ファックス番号:072-265-9916(直) 

ページトップへ