現在の位置
質問

年の途中で土地の売買・贈与などがあった場合、固定資産税の納税義務者はどうなりますか?

回答

固定資産税の納税義務者は、1月1日現在、登記簿に所有者として登記されてい
る人となっています。例えば、平成24年3月に売買による所有権移転登記を済
ませた場合、平成24年度の納税義務者は平成24年1月1日時点の所有者であ
る前所有者となります。

 

お問合わせ先

政策推進部 税務課
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-265-1001(代) ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ