現在の位置
質問

7月から保険料が大きく上がったのはなぜですか

回答

保険料は、所得に応じた「所得割保険料」、加入者の人数に応じた「均等割保険料」、世帯ごとの「平等割保険料」の3つの合計で計算します。
次のアからウに該当している世帯については、昨年度に比べて保険料が高くなる可能性があります。

あなたの家族(世帯)で、昨年度と比べて

ア 国民健康保険に新しく加入された方はいませんか?
 新しく加入された方の均等割保険料、所得に応じた所得割保険料が加算されます。

イ 国民健康保険加入者の所得が増えていませんか?
 所得割保険料は、前年中の所得に応じて決定されますので、前々年中の所得より増えていれば、前年度に比べて保険料が増えている可能性があります。
 国保の保険料は、前年中の所得で算定します。ただし、4月1日(賦課期日)時点では前年中の所得が把握できないため、4月から6月まで(仮算定※期間中)は前々年中の所得で算定します(暫定保険料)。そして、前年中の所得が判明する7月に保険料を確定します(本算定※)。このとき、前々年中の所得より前年中の所得の方が高かった場合は、7月以降の保険料が高くなります。

ウ 国民健康保険に加入されている方で、40歳になられた方はいませんか?
  年齢が40歳になる方は、40歳到達日(誕生日の前日)が属する月より、介護分保険料が加算されます。(ただし、40歳到達日が属する月の保険料は、翌月以降の納期で按分してご負担いただくことになります。)

 

お問合わせ先

保健福祉部 健幸づくり課
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-265-1001(代) ファックス番号:072-263-6116(代) 

人生の出来事
  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • シニアライフ
  • おくやみ
  • 引越し
福祉・保険

ページトップへ