現在の位置

悪質電話防止装置を無料で貸し出します

電話による悪質業者からの消費者被害及び振り込め詐欺の未然防止を図る目的といたしまして、悪質電話防止装置の無料貸出を実施します。

 

対象者

市内の65歳以上の方が居住する世帯

 

募集台数

対策装置は、次の2種類からお選びください。

 

  • 着信拒否装置  30台

着信拒否装置につきましては、台数に余裕がございますので、引き続き募集しています。

 

 

  • 通話録音装置 100台

通話録音装置につきましては、予定台数に達しましたが、返却等により貸し出しできることがありますので、詳しくは経済課までお問い合わせください。

 

お申し込み

令和元年5月24日(金曜日)まで経済課で受付します。

対策装置2種類からご希望の装置をお選びのうえ、申請書にご記入のうえ、経済課の窓口でお申込みください。(メール、ファックスは不可とします)

なお、5月24日時点で各装置応募多数の場合は抽選、満たない場合は引き続き募集します。

 

注意事項

  1. 電気代はご利用者の負担です。
  2. 1世帯1台とさせていただきます。
  3. この機器を設置することにより、すべての悪質な電話を防げるわけではありません。知らない電話からの着信には、常に慎重に対応しましょう。
  4. 使用している電話機がビジネスフォン、ホームテレホン、ドアホン、ホームセキュリティの場合は、正常に作動しない可能性があります。
  5. 緊急警報装置を使用している場合は、動作が保証されていませんので設置されている場合は、予めご了承ください。
 

着信拒否装置 

自動着信拒否機

装置概要

警察や自治体、ユーザーなどから集められた迷惑電話の情報をデータベース化し、自動的に迷惑電話をブロック!危険度をランプでお知らせします。また、最新の迷惑電話番号は自動的に更新されます。
迷惑電話件数は約25,000件以上登録されています。

 

主な機能

  1. 最新の「迷惑電話番号リスト」で電話を判断
  2. 危険な電話を光の色と音声で通知

(注意)番号表示サービス(ナンバーディスプレイ)への加入が必要です。

 

<番号表示サービスとは>

 NTT西日本の「ナンバーディスプレイ」などの着信時に相手の電話番号が表示されるサービスです。ご自宅で契約されている電話会社等との別途契約が必要となります。

(NTT西日本の場合:工事費(初回のみ)2,000円(税抜き)、月額料金400円(税抜き))

 

貸し出し内容

  1. 装置本体
  2. データベース使用料(設置日から令和2年3月31日まで)

 

その他

 令和2年4月1日からも継続してご利用をご希望の場合は、トビラシステムズ株式会社と別途契約し、そのままご利用いただけます。費用はご利用者の負担です。(データベース使用料月額400円(税抜き))

 

着信拒否装置のご案内(PDF:2.1MB) 

通話録音装置 

自動通話録音装置

装置概要

 呼び出し前に「この電話は振り込め詐欺などの犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます。」とアナウンスを流し、振り込め詐欺を抑止!会話内容が自動録音されます。

60時間または2,000件分の通話録音が可能で、これを超えると古いデータから上書きされます。

 

主な機能

  1. 電話をかけてきた相手へ警告メッセージ
  2. 全ての通話内容を自動録音

 

<警告メッセージ>

「この電話は振り込め詐欺などの犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます」

 

 

通話録音装置のご案内(PDF:693.4KB) 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

政策推進部 経済課 経済・農水振興係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6149 ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ