現在の位置

建築基準法42条2項道路の道路後退について

 高石市内には建築基準法第42条第2項に規定する道路(以下2項道路という。)が数多く存在します。2項道路とは、建築基準法施行当時、現に建築物が立ち並んでいて、道路幅員が4メートル未満の道路で、大阪府が指定した道路をいいます。この2項道路において、原則として道路中心線からの水平距離2mの線をその道路の境界線とみなされます。そして、道路部分については建築が制限され、建築物、門、塀等は道路部分に突出して建築してはいけないことになっています。

 本市では、安全で快適なまちづくりを進めるため、建築基準法の規定に伴い、建築時に整備を求め、道路後退整備を推進しております。

 今後も安全で快適なまちづくりのためにご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

あらまし 

様式集 

※念書は申請人のものと設計者・代理者のものがあり、申請に係る添付書類ではどちらも必要となりますので、ご注意下さい。

 

ダウンロードする場合の注意事項 

  1. 申請書等はいずれもA4白色用紙(縦)に黒色インクで印刷してください。感熱紙、使用済み用紙の裏面等は使用しないでください。
  2. 様式は最新のものをご利用ください。また、様式に変更を加えないでください。
 
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問合わせ先

土木部 都市計画課 指導係
〒592-8585
大阪府高石市加茂4丁目1番1号
電話:072-275-6406 ファックス番号:072-263-6116(代) 

ページトップへ